> > 訳ありな人は街金で!独自審査だからキャッシング申込も柔軟対応!

訳ありな人は街金で!独自審査だからキャッシング申込も柔軟対応!

街金は危険かも・・・ということで、街金のカードローンを避けている人のために、街金とはどのような業者なのか詳しく案内しています。(参考ページはこちら→口コミはしっかり調べて参照しよう

また、街金は独自の審査を行っているので、実を言うと他の金融機関より柔軟なカードローン審査を行えるのです。

今回はどのような人が街金を利用しているのか、どのような人であれば相性が良いのかも案内しているので、良ければこちらも参考にして利用の検討を進めてください。

そもそもどんな業者?街金は他の金融機関とどのようなところが違う?

まず街金そのものがわからないという人もいるかと思います。なので、街金の基礎知識程度から案内していきます。

街金は元々、個人で金融業者を営む場合の方法として存在していました。なので、実際に街金の店舗を訪れても、自営業主と経理関係者しかいないといった、素朴さが見て取れるような金融業者だったのです。

しかし、今では街金であっても利用者が増えてきているので、街金そのものが大手化するケースもあります。

次に、街金と銀行や消費者金融で比較をすると、街金は以下のようなところで他の金融業者とは違っている場合が多いです。

サービス 銀行 消費者金融 街金
金利 4.0%~14.0% 4.0%~18.0% 5.0%~18.0%
融資限度額 500万円 200万円 200万円
金融商品 3種類以上 3種類以上 3種類未満
年齢 20歳~65歳 20歳~65歳 20歳~70歳

街金の良いところは独自審査!独自審査でどのようなメリットが発生?

上記の表を見た限りでは、「街金でカードローン審査を受けるのは悩む」という人が多いでしょう。実際に銀行や消費者金融のほうが優れていると判断できるため、そのように考える人が多かったとしても不思議ではありません。

ですが、街金には街金特有の良いところがあり、カードローン審査においては融通が効くので、街金は現在では高い評価を受けています。

その評価は独自審査と呼ばれている場合が多いです。

通常審査と独自審査の違いについてですが、下の表を参考にしてもらえるとわかりやすいです。

項目 通常審査 独自審査
審査対象 65歳以内 65歳以上
無職の借入 対応不可 対応可能
ブラックの人 審査対象外 審査対象外
借入が4件以上 審査対応不可 審査対応可能

パッと見た感じでは、「独自審査のほうが有利に働く場合が多い」ということがわかります。

また、街金も慈善事業ではありませんので、利益につながる相手であるのが理解できると、それだけカードローン審査においても、審査を柔軟に行ってくれるようになっています。

ブラックは借りられない!?そもそもどんな人がブラックになる?

カードローンに関する情報をインターネット上で探していると、「ブラックでも借りられる街金」という情報が見つかります。

ですが、銀行や消費者金融、街金といったすべての金融機関では、ブラックに対してカードローン審査そのものを行っていないのです。なので、このような情報を信じてしまわないように注意しましょう。

また、ブラックとは以下のような条件を1つでも満たす人物のことです。

  • 多重債務者
  • 長期で返済の延滞が確認できる人
  • 金融事故により解約させられた人

ブラックというのは、主に金融事故を起こしてしまった人のことです。これらの情報は、すべての金融機関で共有される情報となるため、後になって取り消すこともできません。

つまり、ブラックという扱いを受けている人は、すべての金融機関で審査を行ってもらえないほど、信用を失ってしまった人物なのです。

現代では、カードローンでも街金の評判が少しずつ上がってきています。

その理由として挙げられるものに、街金は独自審査でカードローン審査を行ってくれるという理由があります。街金は他の業者とは違った審査を行うため、信用次第ではカードローン審査を受けられる、契約できるようになっているのです。

消費者金融以上に柔軟な審査!独自審査なら職業の審査も柔軟になる?

独自審査の良いところとして、近年では有名になってきているものに「職業に対しても融通が効く」というものがあります。

一般的なカードローン審査では、職業や年収が不安定な場合、借入額がかなり小さくなる、もしくは審査そのものを行ってもらえないケースまであります。その為、審査においてこれらの審査の範囲が広いか狭いかは重要となってくるのです。

カードローン審査を銀行や消費者金融に分けて案内すると、街金とは違って審査範囲が狭いことがわかります。

・銀行カードローンで審査を受ける場合。

銀行カードローンでは、年収が100万円に満たない場合、もしくは平均して返済額が各借入で多い場合は、審査対象外になる可能性が高いです。パートやアルバイトに対しても審査を行っていると宣伝されていますが、年収に関してはあまり融通が効かなかったりします。

・消費者金融でカードローン審査を受ける場合。

消費者金融では、「職業について融通が効く」というところでは街金と大きな差がありません。実際に、夜のお仕事といった特殊な仕事でも、審査対象としているのが近年では知られています。

しかし、パートやアルバイトでも審査に通るのか?というと、未だに不安定となっている実情が問題視されています。

街金は万能ではない!カードローンの独自審査にも限度はある

街金の独自審査は、あくまでも返済能力が認められている人であれば、柔軟にカードローン審査を行うというものです。

なので、「どのような人であっても街金は緩い独自審査を行っている」というわけではありません。

例えば、下記に該当するような相手の場合、街金でも積極的に審査をしてくれないとされています。

  • 審査に必要な書類を提出できない人
  • 金融関係者の職業に就かれている人
  • 返済の意思を感じない人
  • 街金関連の金融業者でトラブルを起こしている人
  • 多額の借入のみ要求してくる人

このような相手の場合、審査が緩い街金であっても厳しい審査を行ってきます。

街金は、独自審査を行っているので審査に通る人が多いと言われています。

ですが、審査時間が極端に短いわけでもなく、且つ大きな融資に対応しているわけでもありません。そのため、街金を万能だと思い込んで利用しないほうが、カードローンの利用においては無難と言えます。

どんな人が街金と相性が良いのか?こんな人は独自審査と相性が良い!

独自審査とは、なにも緩い審査を行うために業者側が用意しているものではありません。

独自審査とは、古くから経営されている街金であれば、特殊な相手であってもカードローン審査可能なために、そのような審査方法が現代でも残っているだけです。

街金全体が独自審査をマニュアル化し、対応をしているわけではありません。

また、独自審査では恩恵を受ける人が多いとされているのですが、下記のような人物だと街金では特に恩恵を受けやすいです。

  • 他の金融業者では借りられなかった人
  • 職業が特殊な人
  • 現在、借入が複雑なためローンをまとめたい人

補足となりますが、「街金はこれらの人物に対して審査を行っている」ことを明示していません。

基本的に、街金だけでなく銀行や消費者金融であっても、どのような相手であれば審査対応可能かは明示していないのです。なので、利用する金融業者によっては、他よりも審査対応の範囲が広い場合も存在します。

一般的な金融機関では借りられない?夜のお仕事では審査が厳しい理由

実際に「女性用の仕事、夜専門の仕事」に就職されている状態で、カードローン審査を受けたことがあるという人であれば、カードローン審査は、これらに該当する相手に対して厳しいという事実を学ばれているかと存じます。

こちらについては、「どうして厳しいのだろう?」と思われる人もおられるかと思います。

その理由についてですが、下記のように職業ごとに厳しくなってしまう理由が存在するため、金融業者全体で厳しいというのが最近になって知られてきています。

職業 理由
夜専門の職業 ・「出来高払い制」となっている仕事が多いため
・収入が安定していないと判断されやすい
夜勤専従の職業 ・連絡が取りづらい相手のため
※ 二交代制の仕事は審査が厳しくならない
街金は独自審査を行っているので、すでに借り入れがある人でもカードローン審査を受けられます。

ですが、夜専門のお仕事に就いている場合、街金によっては通常より厳しいカードローン審査を行うことがあるので、そのことを理解して申込を行ったほうが賢明です。

ブラックに関する情報をチェック!ブラックは街金で借り入れ可能?

先に回答からとなりますが、「街金はブラックでは借りられない」ので、ブラックではカードローン審査の対象となりません。

ブラックとは、主にローンにより金融トラブルを起こしてしまった個人を言います。

なぜ「ブラック」と呼ばれるのか?についてですが、これは個人信用情報にブラックである旨が記録されるからです。

金融業者側のブラックに対する扱いについてですが、「ブラックの人かどうかを金融業者側で判断していない」ケースまであります。

例えば、以下のような仕組みで、街金ではブラックの人に対して審査を行っていないのです。

  • 審査が人の手ではなくシステムで行われるため
  • 街金側で厳しい判断を行うケースが多いため

このような対応を遵守しているので、街金であってもブラックではカードローン審査に通らないのです。

通るという情報も存在しますが、それはブラックに対して言っているのではありません。些細な金銭トラブルを起こしているだけなので、街金によっては柔軟な対応を行っているだけなのです。

完全にブラックとして個人信用情報機関に登録されている人では、100%カードローン審査に通らないことを理解しておきましょう。

独自審査の街金!優良な街金カードローンを上手に探す方法

独自審査を街金が行っていることについて、前述までの案内を見るだけで理解が可能だと思います。

ですが、肝心の独自審査を行っている街金を探すにはどうすればいいのかについて、案内を未だ行っていないので、こちらではその旨の案内をさせていただきます。

探し方についてですが、下記をしっかりと覚えておくようにしておくと、スムーズに優良な街金を探すことができるようになるでしょう。

1.クチコミサイトを利用する

近年では、街金ごとでクチコミが書かれるようになっているので、自分が気になっている街金の評価をクチコミでチェックしましょう。便利なことにサイトのURLまで貼られているので、リンクをクリックすれば該当のサイトまで確認できます。

2.メールマガジンの登録

ネットで「街金絡みの情報サイト」を見つけ、後はメールマガジンの発信までされているようであれば、フリーメールなどを登録しておくとよいです。後は、半自動で勝手に新情報がメールで送信されてきます。

3.ランキングサイトで街金のものをチェック

ランキングサイトは、Gooなどの大手でも対応しているので、独自審査の街金を探す際にも有効です。また、ランキングサイトは会員登録が不要なので、誰でも使いやすいというメリットがあります。

街金は独自審査を行っているのですが、これは他の金融機関では対応していないサービスでもあります。

そのため、街金であれば低所得者であっても、カードローン審査を受けられるようになっています。ただし、街金も万能ではありませんので、あまりにも借り入れ状況が好ましくない人(ブラックなど)では審査に通りません。

柔軟な審査を心がけているといっても、借り入れの要求が厳しい場合には審査落ちとなるでしょう。そのことを理解して利用されると、街金の独自審査は都合の良いものになりやすいです。

新着記事
ページトップへ